FC2ブログ
ブログを久々に連続で更新したら、立て続けに更新したくなってきましたね。
そしてストップしてしまうとまたちょっと途切れたりするのですが・・・。

今度はRowing Videoのご紹介。といってもレース動画ではなく、世界トップのボートマンのいまを映すインタビューや練習風景。
こうした動画を見て、トップをめざすボート選手や、日々モチベーションアップを図りたい選手は刺激にしていただければと思います。


GBR rowing coach Juergen Grobler and elite rowers talk race strategy
「イギリス代表ヘッドコーチのユルゲン・グロブラー氏と、エリート漕手の話すレース戦略」
先ほど、ボートマンのいまとか言ってしまいましたが、全部2014年のものですが(笑)
途中で出てくる、GBM8+、GBM4-の練習風景、オージーLW2Xもよい動きが映りますが、デンマークLM4-のノーワーク、低レート、ペアワークもなかなか。モルテン・ヨルゲンセンとヤコブ・バルソーのレース戦術インタビュー。彼ら、デンマークLM4-は東京はどうするんでしょうかねえ。スイスLM4-もGood-Byeとかいう動画をちらっと見ましたが、デンマークはM4-にウェイト増量してきてGBM4-に金メダル争いの勝負を挑んでいきそうじゃないですか!?(笑)


Identical? Lightweight men's and women's doubles at the World Rowing Cup II in Aiguebelette, FRA
「同じ?LM2X、LW2X ワールドカップ第2戦フランス・エギュベレットにて」
これも2014年。LM2X、LW2Xの種目を愛する人たちへ。2人仲良く並んで個々のパワーを2倍のスピードに変換、1X2=∞。ダブルのクルー愛、コンビ愛でしょうか。ダブルやペアは、2人のよりよい関係づくりがとても重要です。ダブルとペアはまた2人の意味合いが違ってきますが・・・。ここでは、2年後リオのメダリストもいれば、編成が変わったりうまくいかなかったクルーもありますが、美しい水の風景に映える、美しきダブルスカル。水と光があふれていて豊かな、まさに風光明媚なこんな場所で漕ぎたいですよね。


Top rowing athletes & their motivation to strive for excellence
「トップ漕手たちの、限界を超える努力のためのモチベーション」
とりあえず、トレーニング風景を身近に、という感じの動画。しかしWorld Rowingの動画はGBチーム密着が多いですね(笑)


だいぶ前のものなのでどうかなと思いますが、見たことのない方は純粋にボートの魅力を感じていただければと思います。
日々のモチベーションには、やはりかっこいい映像と自信に満ちた人たちの活躍する姿を目にすることは必要なのかもしれませんね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rowingcox.blog.fc2.com/tb.php/306-350a37b4