前にも言っていましたが、最近はブログ更新するのがたいへんになってきました。
しかし、先頃1カ月ほど更新できていなかったにも関わらず(忙しかったのと音楽ブログ記事に時間がかかったため)、毎日100人前後もの方がブログにアクセスしてくださっていたようです。ほとんどボートだけの内容のブログでこんなにたくさんの方に読んでいただけるのはたいへん有難いと感じています。


そして、新しいブログ開設約3年、アクセスカウントを始めてからついに10万アクセス突破しました。本当にありがとうございます。

1年目はカウント設定がPCだけしかできず二重カウントしていたので、正直スマホその他のアクセスがカウントできずあまり実数は分からなかったのですが、確か2年目くらいに設定し直しました。スマホ・携帯・PCからブログにアクセスした方は全てカウントできるようになり、しかし1日に同じ端末から何度アクセスして頂いても1回だけというカウント設定です。そうやってアクセス回数ではなくアクセス人数がわかるようにしています。UU(ユニークユーザー)というらしいですね。
つまり、1日何人の人が見てくれるかといったら、今は平均100人くらいの人に見て頂いているということになるかと思います。
世に多数ある他のブログでは、すべて二重カウントにしていたりPV(ページビュー)でたくさんアクセス数を伸ばしたり色々なカウンターの設定もあるかもしれませんが、私のブログはボート関係の方が何人くらい見てくださるのだろうというめやすにさせてもらっている程度です。

最初見てくださっていたのはやはり身近な人が中心だったと思うのですが、だんだんボート関係の色々な方も読んでくださっているらしいということで、本当に皆さんの支えのおかげでここまで続けて来れました。




ちなみに1日の過去最高アクセス人数は989で、2016年9月23日、インカレ2日目でした。そう、「インカレ特集」の記事をアップしたタイミングです。未完成ながらインカレ前に見てもらいたいと急いで記事をアップしたのがインカレ前日の9月21日昼で、その後書き切れなかった西日本の大学を書き足して修正していったのですが、それがアクセス最高になった記事更新3日目(インカレ2日目)のことですね。どうやらFBやツイッターでかなり拡散してもらったらしい効果が大きかったのと、やはりインカレというタイミングが後押ししたようです。ただ、ブログ以外にもボート情報はこういう大きな大会期間では皆スマホやPCで色々アクセスするので、集中的に一気に伸びるはずですね。

それにしても1日約1000人のボート関係者に読んでもらったなんてすごい爆発ですが、私のブログを読んでくださる方は1日に2~3回開いてくれそうな気もするので(長くて一度では絶対読み切れないはず)、それもカウントされてなのかこのFC2ブログ登録全体のなんとその日だけアクセスランキング97位(11万のブログ中)、ベスト100入りをしました。まとめサイトだの怪物ブログが色々ある中で、ボートだけのブログでこれはすごいなと思いました。スポーツだけでも野球ブログやサッカーブログとか多数あるでしょうからね。まあ、1日だけ、1回きりの瞬間最大風速は私はあまり重視しません。艇速と同じでコンスタントが大事です。しかし、それでもボート関係者によるブログとして大変ありがたいことだと感じています。

「2016インカレ特集~各チーム紹介」
この記事を1000人の人に読んでもらったんですね・・・。こんな長いのを全部読んでくれたのでしょうか(笑)?でも自分や自分のチームのことが書かれている記事を読みたくなる気持はとてもよく分かります!




それでも他の偉大な先輩ボートブログや、代表選手のボートブログなどのほうがアクセス数や注目度は素晴らしいと思いますので、私のは今後も地道に細々と続けられたらいいなと思います。
アクセスが多くてたくさん読んでくれる人がいればもちろん励みになるのですが、私にとって本当に大事なのはアクセスの数ということではなく、いかにその読んでくださる1人の人に気持や考えを伝えられるか。ボートを魅力的に感じモチベーションを高めるためのさまざまなはたらきかけを行うか。その意味で、読んでくださる1人1人の方を思い浮かべて、何度も読み返すに足るような内容を書くことができれば。そのように当初から考えています。
消費のための記事ではなく、消化のための記事を書きたいのです。皆さんの考えたことが皆さんの心に残り、時間が経って読み返すとまた皆さん自身の経験によって新しい考えやアイデアが想起され、沈殿しては幾層にも知識と経験の地層が積み重なるのが、知の蓄積だと思います。そんな文章をもっと書けるようにしていきたいと思っています。
私の発信はきっかけにすぎず、皆さんが何を感じたり考えたか。皆さんが考えたこと、それがいちばん、大事なことです。そして、「ボートが好きになった!」と思ってくれる人が、1人でも増えてほしいのです。

ただ、月1更新が続くのはちょっと読者の方に申し訳ないので、忙しいとはいえもう少し頑張れれば。まあ、いつもながら保証はできませんが気長に読んでやってください。
(読むのがたいへんな長い記事を突然ドカッと出すより、小出しに短くして更新頻度上げた方がいいんですかね、どうなんでしょうか)


そこで、今後しばらくまた過去記事をアップしていくことにいたします。
インデックスというまとめ記事を出しているので、過去記事は検索しやすいと思いますが、基本あれだけ記事があると探すのも面倒だと思いますので、この時期に読んでいただきたい内容として、COX技術論シリーズなどいくつかボート情報記事を出していこうかと思います。
そのCOX特集シリーズも書いてからすでに2年半が経つので、あのとき大学2年生だった代が引退していることになります。今の若いボート選手に再度見ていただき、特に漕手やマネージャーの方々にも役立つものがあるかもしれませんので、COXだけでなくボートについて考えるきっかけにしていただけたらと思っています。


過去記事も使いつつ、またタイミングが合えば新しい記事も考えていきますので、皆さま今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rowingcox.blog.fc2.com/tb.php/282-ea7334bb