FC2ブログ
この個人ブログに移行して、およそ3年となります。
今年1年だけでなく、ブログをはじめて過去3年のこれまでの記事もすべて掲載したインデックスをまたカテゴリー別にしてまとめました。
さまざまなRowing情報、ブログ記事をカテゴリー別に分けることで、得たい情報を探すためにご活用ください。

今年もボートに関する色々な情報や話題を提供しようと努めてまいりました。
この機会にまた、ボートについて知ったり考えたりすることへ少しでも役立てることができれば幸いです。
なお、世界のRowing情報やオリンピック関連の記事、インカレ情報その他、以前のコーチブログの記事も役立ちそうなものはこれまでと同様に載せておきます。こちらもいくつか整理し直しています。







カテゴリー別のインデックス2016



2020東京オリンピックに向けて
日本ボートによる世界への挑戦の歴史と、日本ボートへの提言


2014年以前の記事
「東京オリンピック!」
「東京オリンピック!2」
「JAPANエイト、バルセロナの挑戦」
「アトランタ、風と共に去りぬ」
「シドニー!風の歌を聴け 前篇」
「シドニー!風の歌を聴け 後篇」
「世界選手権2000 舞台裏」
「シドニー以降、ロンドンまで。そして東京へ!」
「日本ボートのゆくえ」

2015年記事
「日本ボートのゆくえ②」
「ユニバーシアードU23日本代表、LM4-&LW2X金メダル!」
「ユニバーシアードU23日本代表、LM2X銅メダル!」
「U23世界選手権、日本は決勝3クルー」

2016年記事
「日本ボートのゆくえ 2016」
「日本ボートの巨星」
「日本代表PVがほしい!」
「Japan Rowingの情報を発信し、日本全体で共有する」
「オリンピックの軽量級種目問題」
「東京五輪へ向けて。軽量級の種目改正問題と、重量級のチャレンジについて」
「東京五輪にふさわしい会場とは」
「日本ボート協会は、本当にボートに本気なのか?」
「日本のボートが強くなってほしいという思い」
「日本ボートが勝つには」





世界のRowing情報

2014年以前の記事
「最強デンマーク列伝」
「デンマークコーチ、インタビュー!」
「脅威!NZL、オールブラックス」
「金メダリストたちの戦い」
「シドニー!特別篇~海外Rowingへのいざない」
「シドニー!特別篇~海外Rowingへのいざない②」
「2014世界選手権レビュー①~オープン種目・前編」
「2014世界選手権レビュー②~オープン種目・後編」
「2014世界選手権レビュー③~軽量級種目・前編」
「2014世界選手権レビュー④~軽量級種目・後編」

2015年記事
「ヘンリーレガッタ観戦記」
「2015世界選手権レビュー①~オープン種目・前編」 (M1X、M2X、M2-、M4-)
「2015世界選手権レビュー②~オープン種目・後編」 (M8+、W2X、W8+、W1X)
「2015世界選手権レビュー③~軽量級種目・前編」 (LM2X)
「2015世界選手権レビュー④~軽量級種目・後編」 (LM4-、LW2X)
「2015世界選手権レビュー⑤~総括」
「伝説のフランスLM4-」

2016年記事
「イギリスM8+クルーの出身大学について」





2016リオ五輪特集、日本の挑戦と世界Rowingの現在

2016年記事
「日本代表、LM2XとLW2Xがリオ五輪出場枠獲得!プラス、今後の展望」
「オリンピック最終予選!日本代表LM4-、勝負の行方は?」
「LM4-最終予選、1日目予選レースは2着」
「LM4-最終予選、日本は僅差で決勝へ」
「オリンピック最終予選、その他の種目についての見どころ」
「LM4-最終予選敗退、日本ボートの現実」
リオオリンピック直前特集シリーズ
「リオオリンピック直前特集①~各種目展望(M1X、W1X、M2X、W2X)」
「リオオリンピック直前特集②~M2-、W2-、M4-」
「リオオリンピック直前特集③~M4X、W4X」
「リオオリンピック直前特集④~M8+、W8+」
「リオオリンピック直前特集⑤~LM2X、LW2X、LM4-」

「リオオリンピックはじまる」
「リオオリンピック、勝負どころ」
「リオオリンピックが終わり、そしてまた次へ」





2016インカレ特集、2016全日本特集
2016年記事
~全国のボートチーム紹介シリーズ~
「2016インカレ特集~各チーム紹介」
「2016全日本特集~各チーム紹介」





インカレの考察

2014年以前の記事
※インカレ・全日本の考察では種目ごとに参考タイムを載せていますが、2014年現在、記事を書いた当時より優勝基準タイムが上がってきています。2014年インデックスに載せたインカレ講義シリーズは、2015年更新したインカレ記事があるので省きました。
「インカレ」
「インカレへの戦略」
「インカレ、未経験旋風!」 2014インカレのレポート
「インカレ、運営の課題」 2014インカレの運営を考える

2015年記事
「インカレ、未経験旋風!パート2」 2015インカレのレポート
「インカレ、運営の課題 パート2」 2015インカレの運営を考える
「統計と記録から考えるインカレ~前編」
「統計と記録から考えるインカレ~後編」 (インカレ全種目別の解説つき)
「統計と記録から考えるインカレ~番外編」

2016年記事
「2016インカレ動画 ライブ・見逃し」
「インカレ、未経験旋風!パート3」 2016インカレのレポート
「2016インカレレビュー決勝編①~M1X、M2X、M2-、M2+」 2016インカレの種目別レポート
「2016インカレレビュー決勝編②~M4X、M4-、M4+、M8+」 2016インカレの種目別レポート
「2016インカレレビュー決勝編③~W1X、W2X、W2-、W4X+」 2016インカレの種目別レポート
「2016インカレレビュー順位決定編~男女12種目」 2016インカレの種目別レポート





全日本選手権の考察

2011年の記事
「全日本講義…はじめに」
「全日本講義…M1×」
「全日本講義…M2×」
「全日本講義…M2-」
「全日本講義…M2+」
「全日本講義…M4×」
「全日本講義…M4-」
「全日本講義…M4+」
「全日本講義…M8+」
「全日本講義…W1×」
「全日本講義…W2×」
「全日本講義…W2-」
「全日本講義…W4×+」
「全日本講義…W8+」
「全日本講義…終わりに」





大学・社会人、ブレードカラーの一覧表

「全国のブレードカラー一覧」

※こちらは一覧表未完成のため呼びかけの記事です。情報ください!→「ブレード・創部年度が分からなかった大学について、教えてください」





日本ボートの普及(新勧の観点もふまえて)

2014年記事
「ボート競技、大学や高校における普及への道」
「普及・強化はボート界全体の命題」
「国立大と私立大の復活」
「続・国立大と私立大の復活」

2015年記事
「ボート普及における他競技との比較①」
「ボート普及における他競技との比較②」





新人勧誘、新人指導・育成について

2014年記事
「新勧必勝法①」
「新勧必勝法②」
「新勧必勝法③」
「ボート未経験者を育てる」
「強くなりたいボート初心者へ①」
「強くなりたいボート初心者へ②」
「体力を、エルゴにつなげる!」

2015年記事
「新人レクチャー」
「新人教育について」
「楽しく!厳しく!指導する」
新勧プロジェクトシリーズ
「新勧プロジェクト①~新勧とマネジメントのスタートは秋から」
「新勧プロジェクト②~チーム設計のシミュレーション」
「新勧プロジェクト③~新勧はチームにとって最重要の事業」
「新勧プロジェクト④~新勧の意義」
「新勧プロジェクト⑤~新勧戦略」
「新勧プロジェクト⑥~理想のチーム作り」
「新勧プロジェクト⑦~新勧の流れ」
「新勧プロジェクト⑧~入部を決める要因」
「新勧プロジェクト⑨~コミュニケーション力アップ!」
「新勧プロジェクト⑩~PV研究」

2016年記事
「新勧から広げる協力体制」
「新勧を元気にする一言シリーズ①」
「新勧を元気にする一言シリーズ②」
「新勧を元気にする一言シリーズ③」
「新勧を元気にする一言シリーズ④」
「新勧を元気にする一言シリーズ⑤」
「新勧を元気にする一言シリーズ⑥」
「新勧を元気にする一言シリーズ⑦」
「新人レクチャー~選手もマネージャーも勝つための育成」(2016年版)
「新人教育について」(2016年版)
「楽しく!厳しく!指導する」(2016年版)
「新入部員がたくさん入ったら」





大学ボート部のマネジメント

2014年以前の記事
「マネージャー論① もしドラ・パート1」
「マネージャー論② もしドラ・パート2」
「マネージャー論③ マネジメントについて」
「マネージャー論④ マネージャーの仕事」
「マネージャー論⑤ スタッフ」
「G・T・T~ガクレン・タイム・トライアル」
「How to ビデオ撮り①」
「How to ビデオ撮り②」
「ホームページやSNSでの広報・PR活動」
「チームカラーとブレードカラー、ボート部の歴史」

2015年記事
「Rowing経済学」
「NRM三大学レガッタ、間近!~対校戦の意義」
「年間戦略のはじまり」
「リーダーシップと人間性」
「冬をこえて、逆境をこえる」
「Rowing組織の運営モデル①~前編」
「Rowing組織の運営モデル②~後編」

2016年記事
「チームカラーとブレードカラー、ボート部の歴史」(2016年版)





エルゴ記録について(マシンローイング大会に向けた情報)

2015年記事
「めざせ、エルゴベスト!」
「めざせ、エルゴベスト!2」
「めざせ、エルゴベスト!3」

2016年記事
「2016マシンローイング大会 運営編」
「2016マシンローイング大会 記録編①」
「2016マシンローイング大会 記録編②」
「エルゴやボートに関する貴重な資料」
「エルゴとボート、体格と筋トレの話」
「エルゴの季節」
「エルゴ7分の壁、8分の壁~前編」
「エルゴ7分の壁、8分の壁~後編」
「瀬田からの風、大会運営の極意を学ぶ」





強化のヒント

2015年記事
「タイムは絶対の指標だが、数字を信用しすぎてはいけない」
「勝負はコンスタント」
「選手選考について」

2016年記事
「シーズン序盤戦、大事な3点について」





Rowing技術

2014年以前の記事
「フォーム考察」
「フォーム考察(2)」
「シートの役割」
「コックス論」
コックス技術論シリーズ
「コックス技術論①~コックスの存在意義」
「コックス技術論②~コックスとしての心構え」
「コックス技術論③~コックスの基本」
「コックス技術論④~舵」
「コックス技術論⑤~目のパフォーマンス」
「コックス技術論⑥~艇を感じる(揺れをコントロールする)」
「コックス技術論⑦~艇を感じる(スピードをコントロールする)」
「コックス技術論⑧~情報」
「コックス技術論⑨~安全管理」
「コックス技術論⑩~艇の操作」
「コックス技術論⑪~クルーマネジメント(PDCAサイクル、練習効率アップ)」
「コックス技術論⑫~クルーマネジメント(テクニカル・コーディネーター)」
「コックス技術論⑬~リギング」
「コックス技術論⑭~声」
「コックス技術論⑮~コール」
「コックス技術論⑯~コックス・メンタル」
「コックス技術論⑰~レース、戦術」
「コックス技術論⑱~パワー・オーケストラ」
「コックス技術論⑲~リーダーシップと人間性」
「コックス技術論⑳~世界のコックス」

2015年記事
「Rowing技術①~フォームの極意・キャッチポジション」
「Rowing技術②~クルーボートで艇を動かす」
「野球選手とRowing選手にみる回転フォーム」

2016年記事
漕手技術論シリーズ
「漕手技術についての予告編」
「漕手技術論①~漕手の存在意義」
「漕手技術論②~漕手としての心構え」
「漕手技術論③~漕手の基本」
「漕手技術論④~艇を動かす原理」
「漕手技術論⑤~技術の基本を考える」
「漕手技術論⑥~座り方・前編」
「漕手技術論⑦~座り方・後編」
「漕手技術論⑧~グリップ・前編」
「漕手技術論⑨~グリップ・後編」
「漕手技術論⑩~ローイング・マッスル」
「漕手技術論⑪~感覚論」
「漕手技術論⑫~体重論」
「漕手技術論⑬~体重と重心、リカバリーとキャッチの技術」
「漕手技術論⑭~体重と重心、ドライブとフィニッシュの技術」
「漕手技術論⑮~スピードの追求」
「漕手技術論⑯~ボート競技の上手い下手とは」
「漕手技術論⑰~悪い癖への対処法」
「漕手技術論⑱~知っておくと便利なボート知識、技術のコツ」





2014年度大会(インカレ以外)についての振り返り
2014年記事
「お花見レガッタ、近し!①」(各大会規模の情報)
「お花見レガッタ、近し!②」(お花見の展望や予想)
「ボートシーズン、本番!」
「軽量級~よりよい競争へ」
「全日本選手権が終わって」
「全日本選手権、情報発信と共有について」
「全日本新人の優勝」





2015年度大会(インカレ以外)についての振り返り
2015年記事
「熱戦!2015NRMレポート」
「2015軽量級~暑い夏へ」
「2015全日本選手権が終わって」
「2015全日本新人が終わって」





2016年度大会(インカレ以外)についての振り返り
2016年記事
「お花見レガッタ、2016シーズンの序章」
「ボートを通じた成長と出会い、2016NRM三大学レガッタ!」
「2016全日本が終わって」





モチベーションアップ記事!

※現役、OBへ。ボートを続けることの目的や意味を考え、ボートと向き合う。セルフモチベートをする
2015年記事
「ボート競技の誇り、自らの誇り」
「あなたの行動が、世界を変える」
「全員がボートに全力なチーム」
「プロフェッショナル・マネージャー」
「みんなのために」
「素晴らしいOBになる」





大会ギャラリー、写真でボートを語る

2014年以前の記事
「日立明ギャラリー」(ギャラリーシリーズの元ネタ・2010年のNRM)
「2014インカレギャラリー」
「2014全日本ギャラリー」
「2014全日本新人ギャラリー」
「番外編・2014東日本新人ギャラリー」

2015年記事
「2015インカレギャラリー」
「2015全日本ギャラリー」
「2015全日本新人ギャラリー」
「番外編・2015東日本新人ギャラリー」





ボート選手紹介記事
2015年記事
「アスリートインタビュー!~FILE-01」 R大・H木選手
「アスリートインタビュー!~FILE-02」 R大・N田選手
「アスリートインタビュー!~FILE-03」 R大・A藤選手
「アスリートインタビュー!~FILE-04」 R大・K又選手
「アスリートインタビュー!~FILE-05」 R大・Y田選手
「アスリートインタビュー!~FILE-06」 R大・Y山選手
「アスリートインタビュー!~FILE-07」 R大・T橋選手
「アスリートインタビュー!~FILE-08」 R大・S原選手
「アスリートインタビュー!~FILE-09 SPECIAL EDITION」 R大・S藤コーチ





Rowingブログ・サイトの紹介、Rowing情報の紹介、Rowing動画の紹介

2014年以前の記事
「情熱のスポーツ」
「ボートの知識を身につける①」
「ボートの知識を身につける②」
「ボートの知識を身につける③」

2015年記事
「ボート選手やボートコーチにおすすめの情報」

2016年記事
「ボートコーチやボート選手におすすめの情報 その2」
「緊急告知!第60回NRM三大学レガッタ プロモーション」
「緊急告知 Part2!大学ボート部プロモーション」





エルゴやトレーニングでおすすめの音楽

2014年記事
「エルゴで聴きたい曲とは?」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ①」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ②」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ③」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ④」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑤」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑥」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑦」

2015年記事
「2015年版 エルゴで聴きたい曲とは?」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑧」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑨」
「エルゴでおすすめの曲シリーズ⑩」





その他の記事

2014年記事
「続・はじめに」
「戦略的思考のすすめ①」
「戦略的思考のすすめ②」
「1万回アクセス突破記念?」

2015年記事
「集団と個人についての問題を考える」

2016年記事
「地震について」
「新・ブログについて」
「コーチの志」







以上です。今年の記事については、重複分を除き、全て網羅してあります。


これまで3年間で記事数は約270件ほどとなります。年間約90件ですね。しかし今年2016年はついに100件超え、109件記事をアップしました!だいたい3日に1回、これは自分としては多めですが、実際には立て続けに更新しては休んで、という感じでした。
また、今年は過去記事再掲載が109件中28件もありました。若干の加筆修正はしていますが、純粋に今年新たに書いた記事は80件程度ですね。というわけで実質は例年と同じペースでした。
今後は忙しくなりそうなので、もうちょっと(かなり)ペースは鈍ると思いますし、相変わらずいつまで続くかは分かりませんので、気楽に読んで頂けたらありがたく思います。

昨年言いましたように、ボートブログなので技術についての記事やRowing情報を紹介することについては、昨年よりも多めに書くことを意識できたと思います。
ただ、このブログをよく読んでくださっている方は、「漕手の技術論が未完成で止まっているんじゃない?」と思われていそうですが、その通りです(笑)。私の中で全30回を構想していたのですが、なかなか大変でした。というか、飛び飛びで一回間があくと連載は難しくなる感じがします。
この技術論は準備と構想に時間がかかったり純粋に書くのがしんどいので、また書ける機会があればいいですね。



ご自身の興味や関心に即してお読みください。
ボート写真を見るのが好きな人は大会ギャラリー、写真でボートを語るカテゴリー、PVが好きな人は「新勧プロジェクト⑩~PV研究」、音楽が好きならエルゴやトレーニングでおすすめの音楽カテゴリーなど、色々ご用意しています。


しかし、例えば大学ボート部のマネジメントカテゴリーについては、単純にマネージャー向けではなく、ボート部のリーダーから下級生に至るまでボート部に関わる人すべてに考えてほしい内容だったりします。
同じように、多くの記事でさまざまな人が読んでも何かのヒントになるように書いているつもりです。Rowing技術カテゴリーの「コックス技術論」は漕手にも、そして今年の「漕手技術論」などはCOXにも理解していただき、楽しめる内容も意識しています。
世界Rowingが好きな方は2016リオ五輪特集、日本全国のボート事情を知りたい方は2016インカレ特集、2016全日本特集がおすすめです。





今年も当ブログをお読みいただきありがとうございました。
今後とも、ボートの魅力についてお伝えしていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rowingcox.blog.fc2.com/tb.php/275-d3a411d8